めざせ!はぴねす老人!

120歳まで元気で生きたい。夢は10足のわらじを履く事!心身ともに健康で、日々楽しく暮らしたい。実践中!

選ばれるのを待ってるだけの女ほど「私は顔は気にしない」発言をして男を顔で選んでる話

はぴねす老人めざす石清水鳩子です。

鳩子の職場の同僚男子30歳。ただいま絶賛彼女募集中です。同僚君は常日頃、女の子が「私は顔は気にしないわー」って言うのがうそばっかしだと言っています。うそばっかしだと知っているのです。

「むしろイケメンが苦手」なんて言う女もいますが、これもうそばっかしです。そんなことを言いつつも、女が我慢できる最低ラインの顔面偏差値は結構高いことにまわりは気づいているし、男たちはそのことを身をもって体験しているからですよねー。

なんで女たちは我慢できる顔面偏差値ラインが低くないのにこんなことを言うのか…それはポーズです。まわりに「私のストライクゾーンは広いのよ」というただのアピールであり、自分自らへの言い聞かせでもあるのです。なんで京都人みたいに言ってることとやってることがバラバラなめんどくさい行動をするのか、本音と建前が180度違うのか…それは別に守らんでもいい己のプライドを守っているからです。

 

さて、鳩子は年がら年中、女同志で集まって女子って年齢でもないけど女子会を開催しているのよ。だから色んな女と接してる。それは前の職場だったり、趣味のあつまりだったり、習い事だったり。色んな女が集まってくるけど、溌剌としてて話がおもしろいのは結婚してて子供もいて仕事もガッツリしている人ね。おまけにこの人たちはおしゃれで好奇心もいっぱい。そう、溌剌としている人は欲張りな人たちなのよね。そして我慢せず夫も子供も仕事も手に入れてパワフルなのよ。全部手に入ると思っているから無駄な動きなし。プライオリティのつけ方がうまい。こんな人たちは「メンヘラって何?」って聞いてくるので、もはや次元が違う気がするのよね。この域の人はすでに男に選ばれているか、己で選んで手中にしているかなのよ!

そして…選ばれるのを待っているだけの女が「いい男がいない」「フツーでいいのにフツーの男がいない」「顔なんか気にしないのに」とのたまってるわね。鳩子は恋愛相談とかもよくされるんだけど、こういう人たちは圧倒的に経験値が低く、向上心もないため助言しても聞き入れないし変わる気もない。いい子ではあるんだけどねーって、40過ぎなのよ!!

 

www.iwasimizuhatoko.com

 

はー。。。余ってる男や女ってこんな感じなのよね。

いやいや、正当な理由があったりたまたままだ結婚もせずに40過ぎっていう人もいるわよね。おほほ。

まー、鳩子は一度は結婚しているから若干上から目線です。ごめんあさーせ。

f:id:iwasimizusimai:20161108002023p:plain