めざせ!はぴねす老人!

120歳まで元気で生きたい。夢は10足のわらじを履く事!心身ともに健康で、日々楽しく暮らしたい。実践中!

金閣寺には西日が差す頃に行けば、よりきんぴかしてます。

はぴねす老人めざす石清水鳩子です。

今年ももう終わりです。

鳩子はこの年末、友達の知り合いのイタリア人が来日するので京都を案内するというのに同行。久々に見た金閣寺は改修が終わってぴっかぴかよ。

お連れした人も、周りの人も金閣寺が見えたら「おぉぉー!!」って歓声上げてたわよ。

f:id:iwasimizusimai:20171230211921j:plain

写真がへたくそな鳩子でも金ぴかぶりがきれいに撮れたでしょ。

実は、鳩子はバスの案内を間違え、皆を乗り込ませたバスが逆方向行きだったという失態を犯し、またバスを乗り換えるという事態に。英語が苦手なのでずっとカタコトの英語と愛想笑いで過ごすという残念な感じ。旅行者の貴重な時間を奪うというやらかしにびびってたんだけど相手が陽気で明るいイタリアンで助かったわ。ほんと。

けがの功名で、ちょっと遅れたから金閣寺に到着したのが午後四時前。ちょうど西日が差して、金閣寺がぴかーって光ったのよ。

ぴかぴかの金閣寺ってすごい。やらかした反省で落ち込んでた鳩子も気分あがったわよ。 

さて、このように人生すべて塞翁が馬。良いときも悪いときも、それがずっと続くわけじゃない。

来年も楽しい出来事にいっぱい遭遇できますように。