めざせ!はぴねす老人!

120歳まで元気で生きたい。夢は10足のわらじを履く事!心身ともに健康で、日々楽しく暮らしたい。実践中!

6月は膨張の季節

はぴねす老人めざす石清水鳩子です。

お久しぶりです。もう6月ですね。

令和にもなり、10連休も終わり、一年の半分が過ぎようとしております。

お茶の稽古のしつらえも釜から風炉に変わり、もう夏じゃね?と思わせる陽気にあわてて夏物衣料を買い足しているこの頃です。

f:id:iwasimizusimai:20190601124520j:plain

エレガントにと、ゆるくかけたパーマが大失敗で、このところの湿気で髪の毛が膨張してエライことです。

もう、時間が空きすぎて何を書けばわからないのですべて割愛しますが鳩子は元気です。

明日業務上に必要な資格試験があり勉強にも励んでおりました。

明日が終わればちょっと一息つけるのまたちょっと書いていきたいと思います。

 

このところ、強く強く思うのは「元気で長生きしなくちゃ!!という意識で生きていかないと、弱るわ」てことです。年齢を重ねると体も頭も心も変化するし、まわりも年相応の人扱いをします。

重要なのは、元気でてとこです。何もやみくもに長生きしたい訳じゃないのです。

鳩子は常日頃120まで生きると公言していますが、そのくらいの心持で生きてないと健康寿命は延びないてことです。

文句ばっかり言って生きていたくない。不安ばっかり抱えて生きていたくない。死んでるみたいに生きていたくない。

自分なりに精一杯生きたいなって思ってるだけ。

そのためにも健康第一。よく働き、よく食べ、よく寝る。そしてよく遊ぶ!!

一日の終わりに感謝して生きていきたいです。